金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康

トップページ | 新着情報 | 注目記事
 

資産運用〜定期預金(1)

私たちになじみのある資産運用の初歩としては預金があります。
預金といっても単純にお金を長い期間下ろさずに普通預金で預けておくということもありますが、金融機関の商品には必ず資産運用についての商品があります。
その中で皆さんもよくご存知の定期預金という種類があります。

年収200万円からの貯金生活宣言

年収200万円からの貯金生活宣言

  • 作者: 横山 光昭
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2009/04/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



 


資産運用と定期預金(1)≫続きを読む
posted by 資産運用 記録の細道 at 15:50 | Comment(0) | 資産運用〜定期預金(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最も身近な資産運用


資産運用の方法の一つとして預金があります。
預金は誰もが少なくとも経験していることだと思います。
昔に比べて金利は低いですが、一番簡単な資産運用としては預金が一番簡単でなじみのあるものでしょう。
株や投資などの難しいことから始めるには抵抗があるという人、資産運用なんてできるたくさんの資産すら持っていないという人には最初の段階での運用としては良いと思います。

預金も投資

預金も投資

  • 作者: 長瀬 寛是
  • 出版社/メーカー: アチーブメント出版
  • 発売日: 2008/06/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



最も身近な資産運用≫続きを読む
posted by 資産運用 記録の細道 at 11:51 | Comment(0) | 最も身近な資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

資産運用始める

資産運用をするにはまずどうしたらよいでしょうか・・。初めてのことだしわからない。
だけれどもこのまま実質0%、金利の低い銀行に預けておくのも一昔のように殖えないのはわかっているはずです。
何年預けてもほとんど殖えない。
流行っている株は変動があって怖いので知識のない自分には手を出せない・・こんな悩みを抱えて悶々としているのでは一向にお金は貯まっていきませんよね。
誰しも資産運用を始めるときはわからないことだらけで、知識や経験の無さからくる不安があったはずです。
ですが、きちんと自分に見合ったマネープランを立てている人は確実にお金を殖やしているといいます。
そこで、まずは資産運用を始めるにあたって、投資するお金が必要になってきます。

ゼロから教えて!金利・利回り教室―お金の「自己責任時代」の必須知識が、これならわかる!すぐ役に立つ!

ゼロから教えて!金利・利回り教室―お金の「自己責任時代」の必須知識が、これならわかる!すぐ役に立つ!

  • 作者: 上村 武雄
  • 出版社/メーカー: かんき出版
  • 発売日: 2004/09
  • メディア: 単行本



資産運用始める≫続きを読む
posted by 資産運用 記録の細道 at 22:17 | Comment(0) | 資産運用始める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。